HOME/cttest

About cttest

この作成者は詳細を入力していません
So far cttest has created 254 blog entries.

介護ソフト・介護システムとは

介護業界において、業務を円滑に進めるためのソフトウェア・システムで機能は様々です。 ほとんどの場面で同じものを意味します。 厚生労働省の定義では、介護ソフトとは、介護請求、介護記録、ケアプラン管理、サービス提供票管理、アセスメント管理、業務報告書管理、利用者情報共有など、介護業務にまつわる事務がデジタル化できるシステムのことを指しています。必要な情報通信機器はパソコン、タブレット端末、施設・事務所等の通信環境とされることからインターネット環境も必須です。 [...]

2022-10-31T16:22:00+09:002022年 10月 31日|ICT化|

サービス提供責任者とは?

適切な訪問介護サービスを提供するために「ケアマネ・ヘルパーとの連絡・調整」を行う役割の方です。介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修のように、資格や研修の名前ではありませんが、通称の「サ責」という名称も広く浸透し、訪問介護のサービス提供においては無くてはならない存在です。 【サービス提供責任者の仕事内容】 具体的には、ケアマネージャーが立てたケアプランを基に、訪問介護サービスの計画立案やヘルパーへの指示・指導が主な仕事となります。また、利用者様のご家族とコミュニケーションをとりつつ、介護サービスの説明や同意を得る業務も請け負います。 [...]

2022-10-31T16:42:39+09:002022年 10月 31日|介護保険制度|

「安い」で決める?介護ソフトの選び方

介護保険制度が整備されてから、制度に則りながらケアを提供していく上で向上していくサービス内容、そしてそれに合った法整備。安心を提供するために、制度に従って適切にケアしていることを証明する紙、紙、紙。 必要書類はあまたに増え続け、全てまともに筆記すると、最早現場が回らない… そんな中で大きな力を発揮するのは「介護ソフト」。 [...]

2022-10-28T14:15:55+09:002022年 10月 27日|ICT化|

介護職員等ベースアップ等支援加算について

令和4年10月の介護報酬改定(臨時改定)を経て創設される新たな加算ですが、事前申請が必要であることなどの算定要件があります。 この介護職員等ベースアップ等支援加算についての主な算定要件は以下になります。 ・従来の介護職員処遇改善加算を算定している事 [...]

2022-10-28T10:15:05+09:002022年 10月 26日|介護保険制度|

介護システム・ソフトの導入で変わる“業務比較”

介護システム・ソフトの導入は電子化・ICT化の第一歩 【ICT導入支援事業 導入効果報告まとめが面白い‼】 厚生労働省老健局の認知症施策・地域介護推進課の令和2年度調査にて公表された、介護システム・ソフトの導入ICT導入効果についてまとめられた報告書は、ICTの導入効果を確認する上では、各介護システム・ソフトメーカーサイトでは「もしかして効果を盛ってないかな?」と疑ってかかるかもしれない事例や導入効果に関して、決して偏ることのない公平なデータです。実際に費用を軽減してくれる補助金を利用した事業所様・施設様がお答えいただいたという点がリアリティーをひしひしと感じられますね。 [...]

2022-10-28T10:34:13+09:002022年 10月 24日|ICT化|