無線バイタル計測機器・介護記録 連携 / 対象:介護事業所

無線バイタル計測機器・介護記録 連携
/ 対象:介護事業所

バイタル測定したらそのまま記録

介護・医療データ連携プラットフォーム

介護・医療データ連携
プラットフォーム

ケアデータコネクト ロゴ

ケアデータコネクト

株式会社ブライト・ヴィー

ケアデータコネクト ロゴ

ケアデータコネクト

株式会社ブライト・ヴィー

ケアデータコネクトは、介護や医療における機器データの取得や連携、分析から活用までをサポートするデータ連携プラットフォームです。

・バイタルデータ取得
介護記録に欠かせないバイタルデータ。ケアデータコネクトを活用すれば、計測するだけで記録、グラフ作成までを自動化。 記録作業時間の短縮、作業負担の軽減に繋げます。

・見守りIoTサービス
複数の国内主要メーカー機器との連携が可能です。機器から取得したデータを統合し、見やすくまとめたモニター画面で、室内の様子や利用者様の体調変化をリアルタイムで確認できます。
センシング情報も分析でき、必要以上の通知が発生しないようにコントロールすることが可能です。
IoTのチカラで無理のない、より効率的な見守り業務を実現します。

●ケア樹との連携について

ケアデータコネクトを介したデータ連携によって、スタッフ様の情報、利用者様の情報、計測値など様々なデータの共有が可能となり、さらに質の高い介護ICT環境の構築が可能です。情報の記入漏れ、ミスを軽減し、スタッフ様の記録業務に伴う事務作業負担の大幅な軽減を図ることができます。

※ケアデータコネクトを利用するには、日本精密測器株式会社製などのBluetooth機能を搭載したバイタル測定機器が別途必要となります。

●連携により生まれる価値

ケアデータコネクトが連携できる多種多様な計測機器(血圧計や体温計など)から取得したバイタルデータは、タブレットを経由してケア樹に転送されます。自動で転送が行われることで 記入漏れ、記入ミスを軽減することができます。そのことによって記録業務に伴うスタッフ様の事務作業負担が大幅に軽減されます。

計測するだけで記録化・グラフ化できるIoT連携!

〇バイタルデータの自動転送による記録業務の負担軽減、入力ミスの防止
〇連携する体温計や血圧計を非接触にすることでの感染リスクの低減

計測するだけで記録化・グラフ化できるIoT連携!

〇バイタルデータの自動転送による
記録業務の負担軽減、入力ミス防止
〇連携する体温計や血圧計を非接触
にすることでの感染リスクの低減
ケアデータコネクトイメージ

計測したバイタルはそのまま介護記録へ。
特にデイサービスでは、大人数での体温計測結果が高速で記録されます。
シンプルな操作で、正確な記録と効率化を実現します。

・データ連携のイメージ

ケアデータコネクトデータ連携イメージ

・サービス事業所毎のご利用イメージ

・サービス事業所毎の
ご利用イメージ

イメージ/複数人の計測

・アプリ画面

「バイタルデータを瞬時にグラフ表示」

グラフ閲覧画面

「シンプルで使いやすい入力画面」

個別入力画面

ケアデータコネクトのみのお問い合わせも可能です。

ご興味をお持ち頂けましたら、
まずはお気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせはこちら 
TEL:022-341-6380 営業担当宛て