伊達な介護ロボプロジェクト第二弾

伊達カフェ「介護福祉現場でのロボット活用を考える」

~現場!企業!大学!地域!みんなの力で幸せな高齢化社会を~

 

介護業務のIT・IoT 化やロボット支援に取り組んでいる株式会社グッドツリー(本社:仙台市泉区、以下グッドツリー)と、全国 に先駆けた音楽リハビリデイサービスを展開している株式会社ゆらリズム(本社:仙台市泉区、以下ゆらリズム)は、人型ロボッ トPepper(以下、Pepper)のロボットアプリを共同開発し、実証実験を進めています。伊達な介護ロボプロジェクト第一弾として、 3月23日~30日の間、「音楽リハビリデイサービスゆらリズム 南光台店」にて音楽リハビリプログラムの初めての公開実証テスト を実施しました。第二弾の今回は、地域や学生への知的共有を促進し、結果を有効利用してもらうために実証テストの報告会を兼 ねて第一回目の「伊達カフェ」を開催致します。「伊達カフェ」は介護職員不足問題の解決や地域包括ケアの体制作りにおいて、 現場と学生との懸け橋をつくり、未来に向けて共に考える場とする伊達な介護ロボプロジェクトの継続コンテンツの一つとなりま す。現場と学生を繋ぎ議論の場にすることで、新規性の高い、未来へ向けた付加価値を醸成できると考えています。

 

宮城県では介護職員不足の解決方法や地域包括ケア体制において、それぞれの地域で切れ目ないサービス提供基盤を構築し高 齢者を支援するために介護ロボットの導入などに重点を置いています。しかし介護の人材不足の問題の解決は簡単ではなく、今後 地域を支えていく主役となる学生が、現場と一緒に問題を考えることは非常に重要なことです。現場の膨大な知識を学生に還元す るだけでなく、学生のフレッシュで純粋な発想を現場に提起することでの相乗効果で仙台・宮城の介護や地域での繋がりを強める と共に、将来を担う若者に活躍の場を提供し、地域の活性化を狙います。 つきましては知識共有を進めるために下記日程にて「伊達カフェ」を開催致します。介護現場と学生が共にロボット開発・活用 をしながら議論するイベントは全国的に見ても先進的かつ革新的です。一般からでもご参加できますので、介護や福祉におけるロ ボットの活用や運用にご興味を持たれたら是非お申込みの上、ご参加ください。

 

【伊達カフェ 日程】

日時:2017 年4 月21 日(金) 15:00~18:00

場所:宮城県仙台市泉区泉中央1丁目7-1 泉中央駅ビル4F 大会議室

定員:30名程度 費用:無料

   ※会場の都合で参加人数の把握が必要になりますので、事前にお申込みください。

【プログラム内容】

①ロボットによる音楽リハビリプログラム実証テスト結果報告<運用実例紹介>30分程度

②ロボットはどう動いて何ができるのか!?実際動かしてみよう<Pepper開発・活用体験会>1時間程度

③将来の展開とロボット活用意見交換会 1時間程度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)